眉の上が盛り上がってる人は瞼が垂れ下がります。

 

 

 

 目が小さい人に
多く見られるのが、

 

 

目を大きく見せたくて
見開いてしまう癖

 

 

意外と高校生の頃から
目を大きく見せようと
目を見開いて
額の力を使っている方が多いです。

 

 

31466901_1130690120406434_3013837542979010560_n.jpg

そうすると

眉の上や額の表情筋をずっと
緊張させてしまっていることになって
コリが発生します。
 
 
 
そうすると
いくら口で笑顔を作っても
目が笑ってない!
なんてことになってしまうんです。
 
 
 
更に額には脂肪がないので
そのまま”モリッ”と盛り上がります。
 
31369189_1130690123739767_48070158740094976_n.jpg
 
すごく硬いので骨だと思っている方が
多いですが、
それは顔の筋肉の”
コリ”なんです。
 
 
 
そこが盛り上がっている人は
目を開ける表情筋を使わないで
額の力で目を開けています。
 
そうすると
いずれ瞼が垂れ下がることになります。
 
 
そうなってからでは遅いんです。
まずは
 
 
“モリッ”の方、”モリッ”予備軍の方は
この”モリッ”のうちに
直すことが
 
 
瞼の垂れ下がりを、止めてくれます。
 
 
そして目を開ける表情筋を
鍛えていきます!
 
 
 
 
 
 

 

毎朝1分! しわ・タルミなし! たった7日間の  『笑顔表情筋』   メールレッスン

★毎朝1分!しわ・タルミなし! たった7日間の 『笑顔表情筋』 メールレッスン

ストロー1本1分でしわ・タルミ改善、笑顔力を上げる!
笑顔表情筋プランナーの北野美穂子です。

ABOUTこの記事をかいた人

北野美穂子

20の頃歯科衛生士として活動した10年間を基盤に 口元の噛み合わせ、歯並びなどの視点から 顔のタルミ、表情シワ、クマ、歪みなどが改善する笑顔表情筋レッスン 笑顔表情筋レッスンにより笑顔力がますと、脳が活性化することを知り 脳科学の博士号から勉強を受け、最新の脳科学を取り入れながら、笑顔表情筋を教えています。