ブログ

二重あご!諦めないで!

 
 
 先日熱海のバラ園に行ってきました。
 
 
バラに囲まれて1枚パチリ!
アイドルチック〜笑笑
 
 
実はキラキラしたものや
ふわふわしたものや
かわいいって感じのものは
意外と苦手なんですが
 
 
かなりサバサバ!シンプルが大好き!
 
一緒に行った女友達が
キラキラで撮っていたので
ついつい私も1枚パチリ。
なんだか恥ずかしいです。笑笑
65371662_478353786248428_6228598204435267584_n.jpg
 
夏が近づいてますね。
 
 
たくさんのをいただいたので
久しぶりに娘とお料理,smile
 
 
とうもろこしご飯
ハムととうもろこしのフリッター
ナスのピリ辛煮、
切り干し大根とセロリとみょうがと
大葉とツナのサラダ
丸かじりきゅうり、新じゃがの肉じゃが
大根の酒粕入り味噌汁
 
 
 
やっぱり料理って楽しいなぁ〜
 
トウモロコシ
甘い~
 
 
 
ということで、(突然話しが変わる  笑)
本日の笑顔表情筋は
 
 
二重顎!
 
 
スマホ見ていたり
パソコンしていたりする時間が
長いからずっと下向いてると
顎にお肉がついちゃいますよね。
 
 
そしてもう一つ
舌の位置もあるんです。
 
 
 
皆さんは舌の位置どこにありますか?
ちゃんと上顎の上の
ピンクの歯肉のところにありますか?
 
65433458_1043598312506580_1931531429636734976_n.jpg

 

舌の先は、前歯の少し後ろ、

前歯にぎりぎりくっ付かない場所が

正しい位置です。

 

 

65735798_1383564101809248_6249940214756671488_n.jpg

この辺りが正しい位置です。

 

 

 

実は歳をとると舌の位置が
下がってくるんです。

 

 

舌の位置が下にさがっているのは、

舌周りの筋力が弱っているからです。

 

 

舌周りの筋肉が弱ることで、

顔の皮膚の下にある

筋肉の上下左右のバランスが崩れ、

顔のゆがみや二重あご、

タルミなどの原因となります。

 
 
 
歯並びが下の歯が出ている
反対咬合とかの場合
舌の位置が下がりやすくなります。
 
 
 
舌の位置がが下の人は
今すぐ今から舌の位置を
正しい位置に変えてください。
 
 
 
最初は慣れないので
すぐ下がってしまうと思いますが
意識をして上に持っていっていると
かなり治ります。
 
 
二重あごの原因でもあるので
ぜひ筋肉が落ちて下がってしまった舌を
鍛えてくださいね。
 
 
次回ははその舌鍛え方を
教えたいと思います。
 
 

毎朝1分! しわ・タルミなし!
たった7日間の『笑顔表情筋』メールレッスン

表情筋を鍛えてすっきり小顔に

★毎朝1分!しわ・タルミなし! たった7日間の 『笑顔表情筋』 メールレッスン

ストロー1本1分でしわ・タルミ改善、笑顔力を上げる!
笑顔表情筋プランナーの北野美穂子です。

メールレッスンへのお申し込みはこちら!

RECOMMEND

まずは体験会へ 60分の体験レッスンで効果を実感!詳細はこちら お問い合わせ ご質問やご相談 その他お気軽に!メールフォーム